Topics
April 2018
福原正和弁護士が執筆した記事が『月刊難病と在宅ケア』に掲載されました。「高齢者かつ難病者の施設入居の法的リスク」
April 2018
福原正和弁護士が執筆した記事が『VIVA! ORTHO 第11号(4月号)』に掲載されました。「クリニックで医療訴訟を回避するために(第3回)」
March 4, 2018
森山満弁護士が 富山県医療事故調査等支援団体連絡協議会の主催にて「医療事故調査にかかる法律的課題」をテーマに講演を行いました。
February 18, 2018
福原正和弁護士が日本医療安全学会において「クローズドクレームの弁護士活動への利用可能性」をテーマに講演を行いました。
February 17, 2018
福原正和弁護士が弁護士会館において「羊水塞栓症に関して因果関係が問題とされた事例」をテーマに講演を行いました。
January 2018
福原正和弁護士が執筆した記事が『VIVA! ORTHO 第10号(1月号)』に掲載されました。  「クリニックで医療訴訟を回避するために(第2回)」
October 2017
福原正和弁護士が執筆した記事が『VIVA! ORTHO 第9号(10月号)』に掲載されました。「クリニックで医療訴訟を回避するために(第1回)」
November 30, 2017
福原正和弁護士が射水市民病院において「医療倫理と法~ハラスメントも交えて~」 をテーマに講演を行いました。
November 16, 2017
森山満弁護士が公立七戸病院において「これで大丈夫!訴えられないための医療従事者の心得5ヶ条」をテーマに講演を行いました。
November 10, 2017
森山満弁護士が公立南砺中央病院において「医療安全と患者の権利をめぐる最近の話題」をテーマに講演を行いました。
November 9, 2017
森山満弁護士が射水市民病院において「患者さんの権利と個人情報の保護」をテーマに講演を行いました。
May 16, 2017
福原正和弁護士が弁護士会館において「高齢者事故における介護事故の実情」をテーマに講演を行いました。
March 19, 2017
福原正和弁護士が日本医療安全学会において「医療裁判における弁護士の関与と実情」をテーマに講演を行いました。
February 2017
福原正和弁護士が監修した条約が『THE NEW ZEALAND SOCIETY OF TRANSLATORS AND INTERPRETERS』に掲載されました。  「Treaty Times Thirty」日本国部分を監修
January 5, 2017
当事務所に福原正和弁護士が入所いたしました。
October 8, 2016
森山満弁護士が第81回日本泌尿器科学会東部総会教育講演において「医療事故調査制度の概要と現状、その問題点を踏まえた臨床医の対応」をテーマに講演を行いました。
September 23, 2016
森山満弁護士が富山市立富山市民病院 医療安全全体研修会において「医療事故調査制度をめぐる現場対応」をテーマに講演を行いました。
May 20, 2015
森山満弁護士が公益社団法人富山県医師会平成27年度
第1回医療安全研修において「医療事故調査制度」をテーマに講演を行いました。
December 4, 2014
森山満弁護士が公益社団法人金沢市医師会
平成26年度 第2回医療安全研修会において
「クリニックにおけるクレーム対応」をテーマに講演を行いました。
August 28, 2014
森山満弁護士が公益財団法人がん研究会有明病院において
「医療機関における個人情報をめぐるトラブル事例と対応策」をテーマに講演を行いました。
August 26, 2014
森山満弁護士が公益社団法人富山県医師会平成26年度
第2回医療安全研修において呉西地区の会員を対象に
「医療事故とクレームへの対応」をテーマに講演を行いました。
April 30, 2014
森山満弁護士が執筆した記事が『TKC医業経営情報(TKC出版)』の
3月号・4月号・5月号に掲載されました。
『近年の法律トラブルの現況と身につけておくべき法律知識(2014年3月号)』、
『医療事故が起きた場合のクリニックの対応策(2014年4月号)』、
『クリニックにおける患者クレームへの対応術(2014年5月号)』
October 05, 2012
最新作 『医療現場における法的対応の実務』 が出版されました。詳しくは、著作紹介のページよりご覧下さい。
October 04, 2012
ホームページをリニューアルいたしました。今後とも、当事務所をよろしくお願いいたします。
Writing
写真 医療現場における法的対応の実務

著作:『医療現場における法的対応の実務 』

本書は、医療現場が直面する諸問題を、「医療事故」「患者の自己決定権」「日常診療」「クレーム」の4つの視点から類型化し、医療側の負うべき義務を明らかにし、患者対応の具体例を示している。最新の判例等をフォローするとともに、著者の経験からも多くの教訓となる事例を紹介する現場必備の一冊。

著者 : 森山 満

事務所案内
所属弁護士
著作紹介
法務の話題